Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2010年04月10日

Top Gear

BSフジで放送始まりましたね〜。



金曜日はカーグラTVとトップギア、
あー、幸せな時間帯(笑)

2010年04月05日

プジョー306スタイル

イグニッションキーシリンダーが壊れてた306。

中古のカギ付きシリンダーを手に入れて交換すりゃOK!
と思いきや、イモビが邪魔してエンジンかからず…。

キーシリンダー近くにシーメンス製の感知する部分があって、
それにキー本体(ボタンの付いてる基盤部分じゃないらしい)
が近づいて初めてプラグに火が飛ぶようになってるらしい。

中古の方のシーメンスの箱付けてもかかったりかからなかったり。
これ自体車両とのマッチングでもあるんでしょうかねぇ?

仕方ないので元のカギとシーメンスを抱き合わせて、
ダッシュの奥の方へムギュムギュと押しこんで機能はOKっす。

うちの実家で乗る306なのでちょっといい加減な修理です(笑)
父のわがままでアルミホイールもくっつけて納車。

SN3J0104.JPG

シュッミットの白アルミが似合っててカッコいいな〜、と。
20年以上パジェロを乗り継いで久々に普通車へ。

定年したらニューミニのクラブマンが欲しいそうな。
それまで306が調子良く走りますように。
タグ:プジョー

2010年03月15日

到着〜。

愛知までA112ジュニア引取りに行ってきましたよ!

売主さんと駅で待ち合わせて少々お話して試乗〜。
うーん、調子良い、無問題!頂きます!
クルマの話、音楽の話、短い時間でしたが楽しいひと時。
Hさん、ありがとうございました〜!

で、せっかくここまで来たんだからと帰りにちょっと観光。

A112jr (5).JPG

犬山市のリトルワールドに行きました。

本館の展示物は面白かったですよ〜。

A112jr (8).JPG

なんかの祭りのアレですね。

A112jr (7).JPG

その祭りのなんかの役ですね。

A112jr (6).JPG

これもなんかの衣装っぽいですね。

屋外には各国の家が再現してあって楽しいです。
食べ物も美味しくてよかったですよ〜。
お近くの方はぜひ。

リトルワールドで予想以上に時間を費やしてしまいましたが、
中央フリーウェイに入ってからは快調に走り続けました。

クラッチが重い以外は特に不具合も無く、
快調にひた走り茨城に到着しました。

アバルトと比べるとやはり力はありませんが、
ジュニアも「素」な感じが魅力的です。
リッター18キロの燃費も魅力的ですねぇ。

なにはともあれ、トラブル無くて良かったです…(笑)

A112jr (4).JPG

後ろから。

A112 (2).JPG

前から。

A112jr (3).JPG

シートは張り替え済みで長距離も苦になりませんでした。

さてさて、今後が楽しみです(笑)

2010年03月12日

14日の日曜日は、

愛知までクルマの引き取りに行くのでお休みします。
うちの奥様用の「ヘンなクルマ」入門としての1台です。

「ヘンなクルマ屋のニョーボだからアタシもこれくらい乗りこなせないと!」

と鼻息荒く宣言しております(笑)
まぁ、AT限定解除が第一関門ですけどね。

ヘンなクルマ2台体制では何かと心細いので、
プジョー306は代車兼、我が家のエマージェンシー車両、
長距離用、あと冷房車としてしばらくは居てもらます。
うちの306は14万キロ走破してるのに優等生で頼りになります。

で、明日の夜行バスで行って自走で帰ってきます。
ネタ満載の珍道中、にならなければ良いのですが…。

2010年02月01日

ニューイヤーミーティング

行ってきました。
多分12〜3年ぶりくらいに。

お台場の会場近辺はイイ感じのオイル臭です(笑)
見るのに夢中であんまし写真は撮ってないです。

NYM (2).JPG

会場の中のオペルマンタ。
モリモリしててイイ感じですね。
他にもスンゴいクルマであふれかえってました。

が、現実味と言うか生活にフィットする珍車名車たち、
これはやはり駐車場ウォッチングに限りますね(笑)

R0013421.JPG

と言っておきながら浮世離れしてますがボルボP1800です。
初めて見ましたけど、カッチョイイっす。
特にスポーツワゴンのリヤ周り!

他にもKP61、縦サンク、45パンダ、PF・JTジェミニ、
いろいろイカしたクルマがいっぱいで楽しかったです。

NYM (3).JPG

疲れちゃったんで途中A112で休憩。
前日の夜急いで水垢落としワックスを擦り込んだ甲斐あって、
遠巻きに見ればツヤツヤしてますね〜。

周りのクルマはそりゃもうヒストリックです。
1985年なんて最近な気がしてきます(笑)
ちなみにA112は走り去る赤い1台を見ただけでした。

こういうイベントってやっぱり楽しいですね。

2010年01月15日

ドライブ!

13日の定休日はドライブしてきました。
クルマは奥さんのプジョー306スタイル。

常磐〜首都高〜東名で小田原。
ターンパイクってのを走ってみたい!
と入口まで来たら凍結・チェーン規制…。

奥さんに無理はしないようにと説得され、
んじゃぁ、海沿いでも走ろうか、と。

初めてこの辺来るので良く分らず延々と海沿いを走る。
いやー、眺めが良くてこりゃイイですね。

おー、すげーなー、なんて漫然と走ってると伊東?
なんかやけに遠くまで来ちゃったなぁ、と正気に戻り、
伊豆スカイラインってやつで戻ろうか?と。

伊豆スカイラインって良い道ですね〜。
あっちは海、こっちは富士山、と楽しい。

SN3J0110.JPG

景色とワインディングを楽しむと今度は十国峠なる看板が。
じゃぁ、それ走って芦ノ湖とやらに行ってみようではないか、と。

お気づきかと思いますが、全くの無計画です。
「東京抜けたあっち側行ってみようぜ〜」
「カーグラTVみたいな道路走ってみたいな〜」
という何となくな目的しかありません(笑)

で、ウネウネ走ってると芦ノ湖ですよ。
さ、寒い!頭痛くなるほど寒いです。
芦ノ湖スカイラインは入口から凍り気味だったのであきらめて、
湖畔で観光地っぽい期待を裏切られる食事(笑)をとり、
さて、どうしようかと。

ここでナビを見るとターンパイクの規制が解除に…。
一抹の不安を抱えながら向かってみました。

入口、ちょいちょい凍ってます。
「まぁ、ここから下がる一方だから!」
と根拠のないこと言って奥さんをなだめて進入します。

これがターンパイクってやつか〜、と。
芦ノ湖からだとひたすらに下って行くんですね。
序盤は路面もツヤツヤしてたんでビビりビビり。
あの退避路という名の廃車坂にはお世話になりたくないですね。

こんな状態で延々ダウンヒルなんてちっとも面白くない(笑)

暖かくなったらA112でまたこの辺来てみたいです。
ドライブにお勧めの道あったら教えて下さい。

それと今月末はニューイヤーミーティングですね。
12年ぶり?に行ってみようかな〜と。

2009年12月28日

デジタルタイミングライト

アメーリカからタイミングライトが届きました。
ずーっと欲しかったデジタルタイミングライト!

SN3J0115.JPG

OBDのテスターとか作ってるメーカーのやつです。
手元のボタンでタイミングをずらせるので、
上死点マークだけでも進角が分って便利。
さらに回転数と電圧とドエル角まで測れちゃう優れモノ。

まずはティグラの点火時期セットで役に立ちそうです。
ってまだまともにエンジンかかってないのですが…。

ブボボーっとちょっとアイドリングするだけでストール。
クラセンのエアギャップ調整でちょっとは良くなったけど…。

うーーーーむ!
元のフルコンのデータでも読み出せたらなぁ…。

と言ってもしょうがないので頑張ります。
タグ:レンテ

2009年12月26日

セッションとか。

昨日の夜はDripさんでセッション。
おもいっきり即興でグダグダしちゃって反省しきり…。

「クルマにAとDとB♭ならあったと思うけど…」
という友達のブルースハープ助けられました〜。
ちなみに彼はプランギっていうアジアン家具・雑貨屋さんやってます。
カッチョいい音出すんですよね〜。

あ、ギターをジャカジャカやってるのが僕ですね(笑)



さて今年もあとわずか。
残りの仕事を片付けるぞ〜。

2009年11月30日

来訪車

土曜日の来訪車。

レンテ (23).JPG

1台目はE21のBMW、アルピナC1仕様です。
いつもお世話になっているエルテックの社長さんのクルマです。
うーん、美しいボディです。

レストアされたボディと実はもう一つ見どころが…。

レンテ (25).JPG

じゃじゃーん、とウェーバーキャブ仕様なんです。
僕が何年か前にインマニ作って…苦労しました(笑)
イイ音するんですよ、これが〜。

ブレーキマスターが付かなくなっちゃったので、
ウィルウッドの6ポットで男らしく止まります(笑)

E21ってところが渋いですね〜。
カッコいいっす。

で、お次は、

A112 (68).JPG

奥にちらりと見える赤いA112です。
遠方から遊びに来ていただきました。
ありがたいですね〜。

A112 (51).JPG

白・黒・赤と3台のA112が!
良い眺めです、ニヤニヤしちゃいます(笑)

コレがこーだとナンだとかアレがアレしたらこうらしい、
などとA112談義に花を咲かせたのでありました。
いろいろお話出来て楽しかったです。

あ、あとホームページが出来ました〜。
細かいわがまま言って友人に作ってもらいました。
ブログのデザインもそれに合わせて変えてもらっちゃって。

カッチョ良いな〜、と用もなく見ちゃいます(笑)
タグ:レンテ

2009年11月26日

昨日は定休日。

水曜日はお休みです。

お昼頃に筑波山へ行ってプラプラ。
後ろの車高を上げたりしたんで様子見たくて。

うーん、リヤの落ち着きがよろしくない…。
やはりショックの伸びが無いのが原因かなぁ、
リバンプでゴトゴトいうしなぁ…。
なんて検証しながらブイーンと。

朝日峠の駐車場でドゥカティ乗りの方としばしお話。
「アウトビアンキなんて珍しいクルマ乗ってますね〜」
ってな感じで(笑)
エランのシリーズ4をご購入予定らしい。
エラン、良いクルマですね、僕も大好きです。

で、その後工場に行って後ろ足のバラシ。
やっぱりすぐに伸び切っちゃうダンパーはよろしくないですねぇ。
車高下げればダンパー位置的には悪くないんだけど、
フェンダーに擦っちゃうのもアレだし…。

一から見直すのも大変なんでロッドの先っぽを延長しようかな、
と、炭素鋼の六角棒を注文しておきました。
クロカン車の発想と同じです、はい(笑)

フロントのバネを5から4キロに変更したり、
キャンバーをもう少し立てたり、
スタビエンドブッシュをウレタンで作ったり、
いろいろやりたかったのですが、

まぁ、一日じゃ無理ですね(笑)

仕事に影響しない程度に、
チョロチョロ進めていきたいと思います。

というワケで写真なしです、はい。

2009年11月24日

マグライト

マグライトです。
マグライトじゃなきゃダメなんです。

10年選手を2本持ってますが接触不良だったので分解してみました。
軽く叩けば点いてたのがガンガン叩いても点かなくなったので(笑)

レンテ (11).JPG

球の交換くらいで開けることはあっても、

レンテ (12).JPG

この球のベースまでは初分解。
どうやって外すんだ?と少々悩みましたが、
えいっ、と引っぱったら取れました(笑)
裏側のボディと接触するところが不良になるみたいですね。

レンテ (13).JPG

スパスパ点灯するようになりました。
クルマの修理と一緒で気持ちが良いもんです。

ガラスや反射板も交換したくなってきますね。
って、どこで買うんだろ…?

お勧めのお店あれば教えて下さい(笑)
タグ:レンテ

2009年11月05日

東京モーターショー2009

昨日はモーターショーの最終日を見てきました。

お寒い状況だとは聞いていたのですが、
実際に会場を見て回ると思ってた以上に…でした。
まぁ、いろいろジックリ見れて楽しめましたが。

MS (14).JPG

場所が余っちゃってたんで歴代カーオブザイヤー車が並んでたり。
赤いAW11ってカッコいいですね〜。
カーペットも赤いので保護色になってましたが(笑)

あ、他にも子供たちの絵なんかも空いた場所に展示してありましたね(笑)

MS (11).JPG

こちらも保護色になってたファミリア。
初代カーオブザイヤーなんですって。
リヤビューがイイ感じですねぇ。

MS (21).JPG

A112に似てると噂のホンダのコンセプトカー。
N360を意識してるのにA112の方が近くなっちゃってます。
でも、いいなぁ、と素直に思える形でした。

MS (20).JPG

CR-Xの後継のやつですね。
凄い顔つきです。
どうもオーバーハングが長いと機敏そうに見えないです…。
前後オーバーハングばっさりのショートホイールベースだったらなぁ。

MS (4).JPG

新世代ハチロクってやつですね。

MS (2).JPG

NAボクサーエンジンでFR。
スープラくらいの大きさありそうですが、
これでも最近は軽量コンパクトなんですね。

MS (9).JPG

TF、いくつなんでしょうね?

MS (10).JPG

アケボノのブースに置いてあったマクラーレンと違い、
ハリボテ感がなかったので実車ですかね?
トヨタもF1撤退、ブリヂストンも撤退…。
モーターショーもお寒いわけですね(笑)

MS (16).JPG

ヤマハのブースのモトGPエンジン。
エキマニが美しいっすねぇ。
平板からプレスで曲げパイプ作ってるんでしょうね。
真ん中の溶接で合わせた跡が労力を感じさせてくれます。
曲げられないような薄〜い肉厚なんでしょうねぇ。

MS (19).JPG

これもヤマハのブースに置いてあったレクサスのエンジン。

MS (18).JPG

カッチョいいっす。

MS (17).JPG

アルミテープ補修が生々しくて良いですね。

MS (15).JPG

いやー、美しい造形だなぁ、と。
しばらく眺めてても飽きないです。
免許ないんで原付しか乗れないんですけど(笑)

MS (5).JPG

セヴン族のスパッセです。
SR20エンジンと4独プッシュロッドサス。
470万円くらいだったかな?
実車見るとイイ感じです。
凄く気になります。

MS (6).JPG

フレームが太くてシャシーは堅牢そうです。
丸と角パイプの組み合わせだったかな?
その割に重量は570キロなので良さそうですね。

MS (7).JPG

ほぼフォーミュラですね。

MS (8).JPG

デフ・ミッションもシルビアのを流用らしいです。
いじくり倒すには良い素材ですね。
造りはケータハムよりレーシングカーっぽい、
というか手作り感が強いですが(笑)、
そこもまたイイ感じに男らしくて好きです。
いいなぁ、スパッセ。

写真撮り忘れましたがMITOのエンジンカットモデルがありまして、
カム無しインテークバルブの動作原理とか教えてもらいました。
スプリングはあるんですけど油圧でバルブリフトさせてるんですね。
改造するのが大変そうですねぇ(笑)
油圧ソレノイドの開弁時間でリフト量を決めるのかな?

と、まぁ、モーターショー!近未来!最新技術!
っていう感じはあんまりしなかったですが、
なかなか面白かったですよ。

次回は良い状況になってて欲しいですね。
タグ:レンテ

2009年09月30日

TC1000走行会のお知らせ。

スワットレーシングさん主催の走行会です。

とても和気あいあいとした雰囲気なので、
単独で乗り込んでもイケるとおもいます(笑)

001.jpg

http://www.swat-r.com/

15分×5本も走れますよ。
11月11日(水)です。

僕も行きたいな〜。
タグ:走行会

2009年09月03日

家族の風景

ハナレグミの家族の風景ってイイ歌ですね。

hd02.JPG

うちの両親はハーレーに乗ってます。
そりゃもう元気です。

この2台のオイル交換をしました。
今回はモチュール3000、鉱物油の20W-50です。
いつもはロイヤルパープル20W-50で非常に調子良かったのですが、
今回は試しに入れてみよう、ということで。
文句が聞えてこないので調子良いのかな?

うちの奥さんのプジョー306ですが、
ローター研磨してどうこう出来るレベルのブレじゃなかったんで(笑)

SN3J0112.JPG

voingのスリットローターに交換しました。
まことにイイ感じです。

えーっと、
あとは工場に転がってるバッテリー、
韓国製のやつなんですが、
ふと見ると、

bat.JPG

インヅケータ(笑)

確かに「ヅ」と「ジ」は難しい!
タグ:レンテ

2009年08月27日

SRV

たまにはクルマ以外の話でも。




僕の大好きなギタリスト、スティービー・レイ・ヴォーンです。

最初の頃のダウンタウンDXのテーマで使われてましたね。

半音下げのぶっとい弦。

ブルースはもちろんジャズもロックもファンクも。

エモーショナルなんだけど繊細。

ボロボロのストラトキャスターにレフティー用のトレモロユニット。

チューブスクリーマーとフェンダーアンプの音。

変な衣装。

んもう、全てが素晴らしいっす!
タグ:音楽

2009年08月12日

お知らせ。

8/13(木)〜15(土)夏季休業とさせて頂きます。
8/16(日)は開けております。

SN3J0078 (2).JPG

・ジムニーJA11ヘッドオーバーホール中
・ティグラエンジン積み込み中
・フィアット500車検完了で納車待ち
・A112レストア予定車
・マイA112

ってな感じの現在のレンテモーターワークスです。

SN3J0077 (2).JPG

あとゴルフUが仲間入りしました。
4点ロールケージ、2名乗車、5F、ワタナベ、ビルシュタイン、
そしてエアコン無し!
潔い仕様ですね〜。

ちょいちょい直して僕のサーキット練習用に…、
なーんて思ってます。
皆で耐久レース!なんてのもイイですね。
タグ:レンテ

2009年07月27日

カフェ・ジュリエッタ

昨日はカフェ・ジュリエッタのブランチミーティングにアウトビアンキで行ってきました。

ブランチミーティング、という形は今回で最後という事なのですが、
店舗自体は10月までは存続し、土日の営業は行うとのこと。
とりあえず良かったですねぇ。
その後の形態は思案中らしいです。

しかし昨日は暑かったですねー。
A112に装備されている最新式の涼感グッズもフル稼働っす。

SN3J0079.JPG

旋風発生装置。
HI-LO切り替え付き。
以外とお勧めです。

SN3J0078.JPG

風がプス〜っと出るシートカバー。
エアホッケーのソレと似たような感じに穴から風が出ます。
出てくる風は体温に限りなく近いと思われます。
背中の濡れ濡れ感が若干、若っっっ干、緩和されます。
座り心地はまことによろしくないです。

汗かきかきカフェ・ジュリエッタに到着するとすでにいろんなクルマがおりました。
155〜147〜156〜スパイダー〜SZ〜ブレラあたりのアルファ、
パンダ、ニューミニ、Mk1クーパー、バルケッタ、
あと、500、600、ADO15、
とか、いろいろ。

今回はツーリングの代わりにオークション大会をやるというので、
なーんとなく参加してたらうっかり買い物しちゃいました。

SN3J0080.JPG

これ。

SN3J0077.JPG

これのアップ。
アルファのロゴ入り温度計。
うっかり買っちゃいました。
なんかイイです。

SN3J0081.JPG

それとこれ。

SN3J0076.JPG

これの正面。
ABARTHのポスター。
うっかり買っちゃいました。
カッチョいい。

蛇とか蠍とかの絵がついてると何故かカッチョ良く見えてしまう…。
恐ろしい病ですね(笑)

いやー、楽しい一日でした。
タグ:レンテ

2009年07月21日

FIAT 127 Sport

001.jpg

懐かしい写真が出てきました。
フィアットフェスタの富士高原サーキットですね。
1997年10月11日、もう12年前なんですねぇ。

で、これは弟が乗っていたフィアット127スポルトです。
あ〜やっぱしカッコいいな〜。
127は大好きなクルマです。

サッビだらけのどーしょーもない状態でしたが、
あれやこれやと直したり改造したり走ったり、
このクルマには楽しい思い出ばかりです。

もう一度、乗ってみたいっすね〜。

2009年07月09日

あみプレミアムアウトレット < 牛久大仏

昨日、阿見に出来たプレミアムアウトレットの様子を見てきました。

グランドオープン前なのにえらい渋滞してました。
で、入場するのに招待券が必要とのこと。

「そんなの必要なの?」

ソフトオープンとか言ってやってるんでしょ〜?
くらいの軽い気持ちで来たら渋滞してて、
やっとたどり着いたら招待券見せて下さーい、
なんて言ってるんですよ。

ここまで来て帰るワケにもいかないんで、

「さっき見せましたよ〜」

って顔して侵入してきました。
そんな大罪を犯して入場したというのに、
これと言って目新しいものも無くといった感じで。

それよりチラチラ見える牛久大仏の方が気になってしまって。
我慢できず帰りに近くまで行ってみてきました。

SN3J0025.JPG

もう閉まってる時間だったので至近距離までは行けず。
それでもこんなにデカかったのか!?
と驚いてしまいました。

うーん、今度はゼヒ大仏の中に入りたいなぁ。
タグ:レンテ

2009年06月22日

現在の主要設備

2009年5月から準備を進め6月にオープンし、
機械やら工具やらは着々と揃いつつあるのですが、
ただ置いただけでは使えない代物ばかりなので、
いろいろいじったり調べたり直したり試したりしてます。

ほとんどヤフオクの得体の知れない中古品ばかり。
ちゃんとしたものを買うより3割増しくらいの苦労をしてる気がします(笑)

レンテモーターワークスはこんなクルマ屋です、
というのは主な設備と工具をご覧いただければ
イメージされやすいかと思うので、ご紹介します。

SN3J0084.JPG

日立の両頭グラインダーです。
バイトやドリルを研いだり、錆や塗装をはがしたり、
活躍してくれそうです。

SN3J0085.JPG

淀川電機のベルトグラインダーです。
平らに削ったり面取りしたり。
Tig溶接機の先っぽ研ぐのにも重宝します。

SN3J0086.JPG

パナソニックのTig溶接機です。
交流直流両用なので、鉄もアルミもステンもチタンも可能です。

SN3J0087.JPG

パナソニックの半自動溶接機です。
ジジジッといろいろ直したり造ったりと活躍するでしょう。

SN3J0088.JPG

キラのボール盤です。
チャックが壊れてたんで交換しました。
動作は調子良しです。

SN3J0089.JPG

ドリルスタンドです。
鋳物でズシッとしてて安定感良しでお気に入りです。

SN3J0090.JPG

タテヤの旋盤です。
小型だけど念願の旋盤です。
「旋盤があればな〜!」
と何度思ったことか…。

SN3J0091.JPG

長崎ジャッキの油圧プレスです。
テーブルの上下がワイヤーじゃないので面倒ですが、
長崎製だけあってシッカリしてます。

SN3J0093.JPG

東洋精器のタイヤチェンジャーです。
首が横に振るタイプは場所取らなくていいですね。
外がけで17インチまでしか出来ませんが十分です。

SN3J0094.JPG

小野谷機工のホイールバランサーです。
なかなか良いバランサーです。
使いやすいし精度もいいです。

SN3J0095.JPG

日米鉱油のレンタル洗浄台です。
洗い油のあんばいが非常に良いです。
乾き過ぎず、残り過ぎない感じです。

SN3J0096.JPG

ファコムの作業台です。
カッコイイのでお気に入りです。
引き出しがなくても棚がついてなくても良いんです!

SN3J0097.JPG

長崎ジャッキのフロアジャッキです。
このグリーンがジャッキには珍しくて気に入ってます。
上がり方もダムダムダムッと頼もしいです。

SN3J0075.JPG

富士製砥の高速カッターです。
200V仕様で力持ちです。

SN3J0074.JPG

安全自動車のエアコンプレッサーです。
馬力は少ないのですが、タンクが大きいです。
260リッターもあれば十二分な容量です。
タグ:レンテ