Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2013年08月10日

Clioの水漏れ

いやはや、またまたお久しぶりです。

今回は初代クリオ、ルーテシアの水漏れ。
エンジン前側からの漏れなのでウォーターポンプっぽい。

なのでタイミングベルト外してみました。
納車時にタイベル・ウォポン交換されて間もないようなので、
ポンプからだとしたら初期不良的な感じかもしれませんねぇ、と。

clio (29).JPG

やはりポンプのところから漏れてますねぇ。
矢印が冷却水の流れた跡です。
どうやら軸のシールからではない様子。

clio (35).JPG

おっ外してみますと、裏側から上がってきてたんですねぇ。

clio (34).JPG

で、この辺を乗り越えて、

clio (33).JPG

プーリーの裏側からチョロチョロと。

液体ガスケットの隙間から出ちゃっただけ、のようです。
まだ新しいポンプだったのでシーリングし直して組み直し。

時には「ちょっとダサいなぁ、ヤダなぁ」ってくらいシール塗るのも必要なんですね(笑)
タグ:ルーテシア
posted by lente_ucd at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンのアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72196013

この記事へのトラックバック