Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2012年06月05日

フィアットフェスタった

行ってきました、フィアットフェスタ。

今回は黒A112で向かいました。

ff (84).jpg

発電機を45Aから55Aの元気なやつに交換したり、
フロントスピーカーをフォーカルに交換したり、
フィルターブロックからのオイル漏れを止めたり、
洗ったり磨いたり空気入れたりして準備はバンタンっす。

ff (99).jpg

途中のSAで、

ff (98).jpg

こんな感じに集まって〜、
バヴォォオーン!っと会場を目指します。
ホントにバヴォォオオオン!でしたよ(笑)

この道中でイベント感を満喫しちゃったので会場ではモッサリと過ごしました。

今回は来場のクルマも少なかったですね。
雨降りの予報だったし、ってのもあるのでしょうか。

それでも駐車場には素敵なクルマがたくさん。

ff (97).jpg

GTAなんですかね?ドアハンドルとか違うんでしたっけ?
GTAじゃなくてもどうでもいいんですけどね、カッコ良いので(笑)

ff (96).jpg

ごく短い期間だけ製作されたフィアットスーパーセヴン。
フィアット500から流用された空冷2気筒は実に18馬力を絞り出す。
ってのはもちろんウソですが、こういうオシャレ好きです。

ff (95).jpg

850クーペ、他にスパイダーも1台。
この青、さわやかで良いですねー。

ff (92).jpg

イプシロン!間近で見ると凄い造形です。
シートの柄が「Y」なのも見逃せません。

ff (89).jpg

こっちのイプシロンもやっぱ良いですねぇ。
何だかいつも気になっちゃう1台です。

ff (91).jpg

白プントさらに本国バンパー付き、カッコいいです。
白黒の現地っぽい欧州車ってメーカー問わず大好物です。

ff (87).jpg

131と124、FR時代のフィアットアバルト…素直にカッコイイなぁ。

ff (90).jpg

クリオウィリアムズ、これもカッチョいいな〜。
タイミングベルトに怖気づいて買えなかった1台。

駐車場を定期的にプラプラーっとして、
スラローム見てフロアマット買ってタバコ吸ってお喋りして、
昼ちょい過ぎにはさて帰ろうかなぁ、な雰囲気。

ただ見に来るだけじゃ暇になっちゃいますかね。
あ、スラローム出ればいいのか…なんつって。
この記事へのコメント
ここのdiaryを見て私もFIAT FESTAに初めて行ってみました(^^)v
その理由は…
去年白いPUNTO号を買ったからです(^o^)/
Posted by 145の親父 at 2012年06月06日 13:00
なんとっ!?
あのプント…そうだったんですね〜。
いやーあれはイイ感じです、うらやましい(笑)
Posted by レンテ at 2012年06月07日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56268417

この記事へのトラックバック