Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2012年05月07日

アルピナB3

B3、E36の型の3.0エンジン。

b3 (3).JPG

クランクシャフトとスロットル。

b3.JPG

ずっと前にデフサイドのオイルシール交換して、
今回は車検とモロモロでいろいろ。

b3 (2).JPG

フロントのアッパーマウント交換。
10mmくらい縮んでました。

b3 (5).JPG

後ろの車高は低すぎるのでPOM材でこさえたスプリングシートで調整。
前のアッパーとあわせて前後車高が上がり、よく動く脚になって快適。

MTオイルはATF指定なのでロイヤルパープルのシンクロマックスで。
今回もギアの入りがスコスコになって非常に良いあんばいです。

パワステフルードもロイヤルパープルで入れ替え。
PSフルードなんてそこらのATF注入してりゃ…、
と思いがちですがエンジンに負荷かける油圧ポンプなので、
良い油に変えるとちょいとエンジン軽く回ったりしておススメです。

特別な作業はなーんもやってませんが、
こういう積み重ねでクルマはだいぶ印象が変わります。

「検査ラインに通って諸費用払って2年乗れるようになった」

だけじゃ面白くないんで、その辺はいろいろ考えます。
ここならちょいとお金かけてもパンチが効いて良いかな?とか。
考えてなさそうですが、一応、それなりには(笑)
タグ:BMW
posted by lente_ucd at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 足回りのアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55707536

この記事へのトラックバック