Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2010年12月02日

アクティ

HH5アクティが車検で入庫です。
最近やったのと同じ型式なので気が楽です(笑)

shiba.JPG

オーナーさんに頂いた芝の鉢植え(笑)
この清々しい雰囲気がカッコ良くないですか?

さて、アクティですが車検と
タイベル交換、エンジン不調の修理も一緒に。

エンジン、確かに1気筒死んでるような感じです。
排気も生ガス臭くて点火が怪しいのかな?と。

パワーバランス見ると2番がダメ。
でも、プラグはOK、点火コイルもOK。
一応インジェクターも位置変えてみますが、
やはり2番シリンダーの不調は変わらず。

んじゃぁ…圧縮だけ計っておきますかね。

1番13.5、3番13.5、で問題の2番…2.0!あらら!
ヘッドガスケット抜けたくらいじゃこんなに低く出ないですし、
水が抜けるとかオーバーヒートも無かったようです。
ブローバイの量も異常は見られなかったし。

バルブ周りが問題ありそうなんで…ヘッド下ろしです。

acty (6).JPG

ヘッド下りました。
2番の燃焼室側からみた排気バルブです。
左側が欠けちゃってますねぇ。

acty (5).JPG

外して2本並べてみます。
見事に溶けちゃってます。

他の3本のバルブに異常は見られないので、
たまたま素材の不良…なんですかねぇ??

とりあえず1本だけ交換して擦り合わせして組み付けます。
よく溶けるとか対策品が出てるとかだと他のも交換するんですけどね。

タイミングベルトの交換と一緒だったのが不幸中の幸いですかね。
周りの消耗品もひと通り交換して、冷却水のエア抜きをよーくして完成です。

shiba (2).JPG

頂いた芝もこんなに伸びちゃいました。
他にATFも交換して調子はすっこぶる良くなりました。
ほぼ2気筒だったので当たり前なのですが(笑)

あと10万キロくらいはひた走りそうっすね〜。
posted by lente_ucd at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジンのアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41941263

この記事へのトラックバック