Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2010年05月17日

パンダ45のブロワファンモーター。

45パンダのブロワファンが時々不動になるとのこと。
症状が現れた時点ではスイッチ周りに問題なし。

スイッチ後の配線・カプラー・モーター本体のどれかが原因のようです。

ということでその辺チェックしてみます〜。
と軽く言ってみたけど、
モーターをチェックするには、

SN3J0112.JPG

このユニットごと外さないとダメなんですねぇ。
思いの外時間のかかる作業です。

45 (6).JPG

ガランとボックスの無いエンジンルーム。

45 (5).JPG

空調レバー周りから一体なのでメーター回りもこんな感じです。

やっとこモーター取り出して動作確認です。
完全には不動になっていないのですが、
片方のブラシが引っ込んじゃって接点不良だったみたいですね。

その辺のリハビリとブラシ当たり面の修正をします。

45 (4).JPG

旋盤にくわえて、

45 (3).JPG

シャーっと削ってピカー、です。

45 (2).JPG

ヤスリでバリ取ってイイ感じになりました。
アクセスしにくい場所なんで不安要素は残したくないですからね。
グリスアップや接点の清掃なんかもぬかりなく、です。

結果は風量も増えて元気良く回るようになりました。
梅雨時期にただの風でも出ると出ないじゃ大違いですからね〜。

a112 (90).JPG

こんな並び見るとパンダも欲しくなっちゃいます(笑)
タグ:パンダ
posted by lente_ucd at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気系のアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38195236

この記事へのトラックバック