Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2010年01月25日

ドライブシャフト!の続き

で、エンジンミッション下りました。

500 (53).JPG

早速ミッションをパカ〜っと開いて、

500 (57).JPG

デフを摘出します。
まだドライブシャフトは外れません。

500 (55).JPG

今度はデフをパカ〜っと割って、

500 (54).JPG

ぃやっとこドライブシャフトが抜けます!

500 (52).JPG

きれいに洗浄した部品と新品のシャフト。
ここまで分解しないと交換できないので大変です。

500 (51).JPG

新品のスプライン。

500 (50).JPG

比べるとズルムケ秒読みなのが分かりますね。
秒読みは言い過ぎかな?(笑)案外持つかもしれません。
でもドンっと大きな負荷が加わると一気にいきそうで不安です。
「ボルトは止まってるのに空回りしてる〜!」
っていう状態になりそうで…。

あとは逆の手順で組み付けていきます。
もちろんガスケット・シール・ブーツ類も新品で。

ドライブシャフトの交換も無事終わり、
最初に戻ってジョイント部分の交換です。

500 (48).JPG

取付前に端面を旋盤で平滑にしてみます。
平らな方が良いだろう、と念のためですね。
加工しなくても問題ないと思います。
やってみたかっただけです(笑)

500 (47).JPG

HEXクロモリボルトとワイヤーロック処理でこれでもか!な感じです。
スプライン部分にはたっぷりグリスを塗りこんで組み付けです。

ドライブシャフト近辺は専門店での納車時に作業してあったらしいので油断していましたが、
今度からはちゃんとチェックしないとダメだなぁ、と反省っす…。

あと、ガソリン漏れしてたキャブも修理。

500 (49).JPG

ホース口が緩くて抜けちゃうので新規に製作してギュギュっと挿入。

これでしばらくは安心して走れるかな?と。
まぁ、500なので次に何が起きるか分りませんが…、
可愛いさでカバーできるでしょう!
posted by lente_ucd at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 駆動系のアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34930557

この記事へのトラックバック