Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2009年10月08日

ルノーサンク車検のです。

サンクの車検でした。

普段からメンテナンスされているクルマなので、
定期点検+アルファな感じです。

今回は画像少なめな記事になります。
撮ったやつがどこかにいってしまったので…。

リヤエンドマフラーは新品に交換。
ジョイントからの排気漏れ直そうかなぁと思ったら、
サイレンサーからガラガラ〜っと音がします。
中身が崩壊してるみたいですねぇ。

アンサが国内欠品だったのでダメ元で純正問い合わせると、
なんと国内に一個だけ在庫ありとのこと。
しかも補修用のアンサと変わらないお値段で。
ルノーは値段設定が読めません(笑)

純正のプラグコードなんて27,000円!位するのに…。
プラグコードは汎用品で作りました。
NGKのプラグキャップはカッコ良いですね。

エアフィルターと燃料フィルターも交換です。
燃料フィルター、壊して中身見てみました。

renault (12).JPG

よく見るジャバラ的なのではなくトイレットペーパー的です。

renault (11).JPG

広げるとこんな感じ。
中心の方が黒〜く変色してるので流れが分かりますね。

しかし、サンクって作りが良いんですよね。
あちこち触ってみると気合の入ったクルマだなぁ、
と再認識する箇所多数です。

ブレーキ、サスペンション、フレーム、そしてシート。
骨格や足腰がやたらしっかりしてて面白いです。
そういう所はすごくお金がかかってそうです。

「おい小僧!フランスの下駄クルマはこうやって造るんだぞ!」

って身振り手振りまくしたてられてる感じです(笑)
お国柄を主張できた時代なんだなぁ、と。
タグ:ルノー5
posted by lente_ucd at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他作業のアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32770108

この記事へのトラックバック