Lente motor works diary
茨城県土浦市の自動車工場、レンテモーターワークスのアレコレ。

2009年09月23日

A112にシャコチョー付けました。

ず〜〜〜っと前から企てていた車高調の取付を行いました!
これはうちの弟がフィアット127に付けていたもので、
ジェイクラフトにてワンオフ製作してもらったものです。

ほとんど同じ形なのでいつかは!と保管しておいたのです。
遂に、組む気が起きました!(笑)

A112 (11).JPG

クスコのインプ用ピロアッパーの加工を終わらせて、

A112 (10).JPG

錆を落として適当に銀色に塗って(笑)こんな感じ。

127よりフロント荷重が軽い&サーキットメインではないので、
スイフトの5.0kg/自由長10インチのバネに交換です。
元はkg/mmの8.0kgにヘルパースプリングの組み合わせでした。

A112 (9).JPG

ちなみにケースの中身はニスモ(KYB製)のS13用だったかな?
リヤもKONIのケースの中にKYBが入るように加工されております。
仕様変更やリフレッシュにも困らないのは良いですね〜。

A112 (8).JPG

で、フロントはこんな感じ。
う〜ん、カッコいい(笑)

A112 (5).JPG

取付はこんな感じですね。

お次はリヤ!
バラすついでなので新品ロワアームも付けちゃいます。

A112 (7).JPG

と、思いきやストラット両端のブッシュがキツくて入らないので…、

A112 (6).JPG

一度ブッシュを抜いてプレスで戻します。
結構キツいんですね、ここのブッシュ。
皆さんアームAssyで購入する意味が分かりました(笑)

A112 (4).JPG

取付はこんな感じ。
ショックがショートストロークなので、
伸び側にはほとんどストロークがありません。
そのうち延長ロッドでもつけようかと計画中です。

A112 (2).JPG

大体のアライメントをセットし、
とりあえず取付完了です!

乗ってみると、イイ感じです(笑)
やっとネオバが活かせる足になりました。

アライメントやブッシュ交換、
まだまだやることはありますね。

A112はやっぱり楽しい(笑)
posted by lente_ucd at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 足回りのアレコレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32345893

この記事へのトラックバック